信州角間温泉 高島屋旅館

宿泊予約高島屋旅館電話番号:0269-33-3061


お問い合わせ宿泊予約

宿泊予約
角間温泉/高島屋写真館

長野/信州角間温泉

仙境名湯の宿 高島屋

〒381-0402 長野県下高井郡
山ノ内町佐野2349
TEL: 0269-33-3061
FAX: 0269-33-2032

肌に良い温泉成分

角間温泉の効能の高さは広く知られ、アトピー性皮膚炎、火傷、あせもなど肌に優れた効きめがあります。
つるつるする湯が自慢の角間温泉ならではの、湯量豊富で掛け流しの熱くて新鮮なお湯。
すべるように肌をつつむ湯にぬくもれば、女性にうれしい、つるつるのお肌に。

内湯写真


肌にいいと呼ばれる泉質

弱アルカリ性・低張性・高温泉 pH8.2

肌がツルツルする美肌の湯ともいわれるアルカリ性泉で、水素イオン濃度(pH=ペーハー)が、pH8.2と高い濃度値(pH7.5以上が弱アルカリ性、pH8.5以上がアルカリ性)です。pH値が高いほど肌の角質を取るはたらきは強く、弱アルカリ性程度が適度な刺激で美肌効果が高いと言われています。

ナトリウム−硫酸塩泉(芒硝泉(ぼうしょうせん))

「硫酸塩泉」の特徴を一言でいうと「傷の湯」です。皮膚血行を刺激し、さらに体の表面をコーティングして体温発散や発汗を抑えて保温効果を高めます。

ナトリウム−塩化物泉

塩化物泉は高齢者向きでよくあたたまります。 皮膚の血行を促し、塩分が付着し、汗の蒸発を防ぐため、保温効果がよく、湯冷めしにくい事から「熱の湯」と言われます。

泉質

ナトリウム−塩化物・硫酸塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
…無色透明

主な効能

アトピー性皮膚炎・皮膚病・火傷・神経痛・あせも・術後回復


温泉の成分

温泉の成分 温泉成分表を見る

温泉分析書

温泉分析書 温泉分析書を見る


PAGETOP

角間温泉/高島屋旅館

〒381-0402 長野県下高井郡山ノ内町佐野2349 TEL: 0269-33-3061 FAX:0269-33-2032

Copyright © 2009 - 角間温泉/高島屋旅館 Co.,Ltd. All rights reserved.